小さな果実に隠された力

栄養剤

ブルーベリーは、一般的に眼精疲労に効果があるという印象を持たれがちになります。なぜなら、ブルーベリーの含まれているアントシアニンによって、眼精疲労を改善させる効果があると言われているからです。そのため、ブルーベリーサプリを扱っている業者がCMなどで、眼精疲労に着目して宣伝を行っているのです。実は、ブルーベリーには眼精疲労の他にも多彩な健康効果が期待できるスーパーフルーツなのです。ブルーベリーの効能とは一体どのようなものなのかを説明します。
ブルーベリーの効能は、アントシアニンの眼精疲労に目が行きがちになります。実は、その他にも豊富な食物繊維が含まれています。お腹の調子を整える食物繊維は便秘気味なお腹にとって良い影響を与えてくれるでしょう。ヨーグルトと混ぜて食べれば、より高い効果を発揮してくれるのは間違いありません。ヨーグルトの乳酸菌とブルーベリーの食物繊維によって、翌日は快便になっているでしょう。
ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、強い抗酸化作用が含まれています。抗酸化作用があるという事は、体の老化を早める成分である活性酸素を減らす力があるという事です。美肌効果は勿論、生活習慣病の予防にも一役買ってくれます。
そんなブルーベリーを、毎日適切な量を食べるのは難しいものです。素材そのままで食べるよりは、ブルーベリーのサプリを服用するほうが最適です。なぜなら、必要なアントシアニンや食物繊維がサプリ一粒に凝縮されているからです。効果的に健康習慣を身に付けたいなら、ブルーベリーサプリを通販などで購入しましょう。